臨床に不安があるなら いますぐ入校する

ニハクとタケヒロ自律神経セミナー

自律神経症状に不安なく対応できていますか?

  • 不眠
  • 集中力低下
  • 記憶力低下
  • イライラ
  • 不安感
  • ヒステリック
  • 慢性疲労状態
  • 抑うつ
  • 低血圧
  • 起立性調節障害
  • めまい
  • 聴力障害、耳鳴り
  • 吐き気、嚥下障害
  • 無気力
  • 冷え
  • 食欲不振
  • 過敏性腸症候群
  • 消化器不調(便秘・下痢)
  • パニック障害
  • メニエール病
  • 動悸
  • 肩こり
  • 腰痛

これら全てに自律神経が関与しています。

言ってしまえば自律神経を理解していないとこれらの症状に満足に対応できない可能性が高いということです。

このセミナーでは自律神経の基礎知識を学び、自律神経へアプローチできる手技および運動療法を習得できます。

【参加費用】

現地参加
¥30.000

現地参加+アーカイブ
¥35.000

LIVE配信のみ
¥10.000

LIVE配信+アーカイブ
¥12.000

アーカイブのみ
¥20.000

※LIVE配信は午前の部のみです。

【ニハクパート】90分

  • 自律神経のコントロール法
    代表的な自律神経の調節法は呼吸と目へのアプローチ。これを外して自律神経は語れない!
  • 目と自律神経の関係性
    なぜ目を操作すると副交感神経機能が高まるのか?
  • 目の施術方法と運動器への影響
    安全で効果的な目の施術方法4選
  • 遠隔部位からのアプローチ
    二の腕、上胸椎、上頸神経節から目を狙った交感神経の抑制テクニック

【タケヒロパート】90分

  • 自律神経の基礎知識
    自律神経の種類は全部で3つ。これを知らずに自律神経は語るのは論外です。
  • ストレスと自律神経
    ストレスを受けると体内で起こることを具体的に説明し、構造破綻由来の自律神経障害と機能破綻由来の自律神経障害について解説します。
  • 呼吸(横隔膜機能)と自律神経の関係性
    なぜ横隔膜の機能を回復させると副交感神経機能が高まるのか?
    基礎解剖学と基礎生理学に基づいて解説します。
  • 横隔膜の機能検査と機能回復のための呼吸運動療法
    横隔膜の機能低下の見つけ方2種類と機能回復の方法2種類
  • 副交感神経の機能回復手技
    自律神経に影響を与える頭蓋調整テクニック

【練習パート】45分

最後の時間は実技の反復練習時間となります。
実技の紹介だけでは明日の診療から使えるようになりません。

練習時間で講師に質問したり、実技を確認してもらって使えるレベルまで引き上げて帰宅してください。

【事前配布資料】

セミナー参加者へは以下の事前学習資料が配布されます。(別途費用発生なし、参加費に含まれます。)

対自律神経戦略(¥5.980で販売中)

自律神経戦略の画像
対自律神経戦略

〜消化と自律神経〜長期交感神経優位の害(¥4.980で販売中)

消化と自律神経の画像
〜消化と自律神経〜長期交感神経優位の害

気づいちゃいましたか?

事前配布資料だけで¥10.960なんです。

つまり受講費用が…

現地参加
¥30.000
¥19.040

現地参加+アーカイブ
¥35.000
¥24.040

LIVE配信のみ
¥10.000
¥0

LIVE配信+アーカイブ
¥12.000
¥1.040

アーカイブのみ
¥20.000
¥9.040

実質この価格になるということです。

これを安いと捉えるか高いと捉えるかはお任せします。

【開催場所と日時】

2月5日(日)
午前の部 9:00〜13:00
午後の部 14:30〜18:30

内容はどちらも変わりません。
都合の良い方でご参加ください。


当日の流れ
タケヒロパート90分

ニハクパート90分

実技練習時間45分

会場
福生すずひろ整体院
東京都福生市福生2499-6

この記事がいいと思ったらシェア!

この記事を書いた人

スズキ タケヒロのアバター スズキ タケヒロ 集-tsudoi-設立者

得意の徒手療法を中心に初学者が明日から現場実践できる基礎内容を担当